メニュー
お知らせNEWS
  • 【5月22日版】夜間休日、在宅対応、災害・新興感染症等の医薬品提供体制のリスト

    2024.05.22 作成 24.05.28 更新

【本リストの利用にあたって】

  • 本リストは、夜間に医師から処方せんが発行された場合など、緊急性の高い処方せん調剤などに対応することを念頭に、中区内の薬局状況をとりまとめたものです。通常診療において発行された処方せん等の場合はなるべく薬局の開局時間中にお問合せいただきますようご理解・ご協力のほどお願いいたします。
  • 時間外の緊急時対応が必要な場合は、
    • – 在宅医療(訪問薬剤管理指導/居宅療養管理指導)を受けている方は、契約を結んでいる薬局にご連絡ください。
    • – 在宅医療を受けていない方(外来患者)は、本リストの外来対応に係る薬局をご参照の上、お問い合わせください。また、かかりつけ薬剤師・薬局をお持ちの場合は当該薬局にご相談ください。
  • 医薬品の在庫・入庫状況や卸の営業時間等により、処方箋の内容によっては翌日以降の対応になる場合があります。
  • 開局時間外の調剤の場合、追加で所定の費用がかかります(時間外加算等)。処方箋の使用期間は「交付日を含め4日間(3日後迄)」となりますので、お薬が手元に残っており処方箋の使用期間が切れない場合は、開局時間内のご利用をお願いします。
  • 薬学的に緊急性が高いと判断される内容については医薬品提供に対応します。
  • これまでの薬剤情報等を確認した上で安全な調剤を実施するため、処方箋・お薬手帳と併せてマイナンバーカードをご持参ください。